軽自動車で引っ越ししました

 

しばらく更新があいてしまいましたが、

やっと、ほんとにやっと東京に引っ越しが完了しました。

 

引っ越しが決まるまでは長かったですが

軽自動車に余裕を持って積めれる量しか持ってないので

荷出しや荷入れは一人でやって5分もかからず終了しました。

 

こういう時にミニマリストのメリットがハッキリ出ますね。

 

まだ住み始めて1日しか経ってないんですが

もう既に、ここに住んで良かったと心から思ってます。

 

 

1月の初旬に大学の時から住んでいたアパートを引き払い、

昨日までの1.5ヶ月は横浜で居候していました。

 

居候させてもらえたことで

家賃が浮いたり、職場に通いやすくなったものの、

パーソナルスペースが無くて精神的ストレスが重なって

無気力な状態になってしまいました。

 

居候の身でわがままな意見という事はわかっているけど

去年11月に適応障害を発症して、まだ身体が全回復してないから仕方ない。

 

2月の前半、なんとか精神的不安定に耐え、

ある程度お金のめどがついたので職場近くの物件に移りました。

 

引越し先は個室タイプのシェアハウス。

 

以前のアパートの半分の面積しかないけど

食事・洗濯・掃除の器具は全部共用部分にあるし、

冷蔵庫は備え付けになっているので

狭さを感じないし、管理とか面倒なことはアウトソースできる。

 

かなり快適です。

 

 

入居すぐの状態

 

 

こっちが現在の状態

 

とりあえず持ち物は箱から出した感じです。

 

部屋の大きさは気にならないものの

収納スペースがベッドの下しか無いという斬新設計なので

置く場所のない収納ボックスとかドライヤーは捨てます。

 

本棚に入りきらない本も選別して手放す予定です。

かなり厳選して持ってきたのに悔やまれる・・・

 

 

 

まだまだゴチャゴチャしてますが、

出来るだけ早くキレイな空間に整えようと思います。