【LAMYのペン】人からもらった、初めてのミニマルアイテム

 

昨日、1年ほど働いていた職場を退職しました。

家庭の事情で辞める事になったんですが、

人生で初めて楽しくやりがいを感じる仕事だったので

泣いてしまったほど辛い日でした。

 

ジムで働いていたので色んなお客さんと接していたのですが、

(気にかけてくれる方が何人もいたので退職がより辛かった)

あるお客さんが最終日、仕事が終わる直前に息を切らせてご来館。

 

「大丈夫ですか?」

と声をかけると、

目を潤ませながらそっと僕の手にプレゼントを置きました。

 

「時間無くて包装して無くてゴメンね」

と渡してくれた袋の中には高級そうな箱が。

 

空けてみると、中にはLAMY(ラミー)のペンが入っていました。

 

 

銀一色ヘアライン仕上げのボールペン。まさにミニマル。

 

自分の好みに合わないという理由で

他人からの贈り物は食べ物しか受け付けていませんでしたが、

このペンは初めて、ずっと持っていたい思えるモノです。

 

書きやすいし、見ているだけで落ち着く…

 

モノを貰うのも悪くないもんだなぁと思えた良い最終日でした。

 

プレゼントをくれた方を始め、人柄・センスが優れているが多く、

このジムで働けたことで色んな事が勉強になりました。

 

時間はかかるけど、僕も少しずつ素敵な大人になっていこう。